LOOSE JOINTS

"THE SEARCH FOR SUPERIOR MORAL JUSTIFICATION FOR SELFISHNESS"

ARTWORK BY NICK WAPLINGTON

ロンドンとアメリカを拠点に活動するイギリス人フォトグラファー

1990年にEuropean Photo Award、1993年にICP Infinity Awardを受賞。そして2001年にはヴェネツィア・ビエン ナーレにイギリスを代表するアーティストとして参加。 アレクサンダー・マックイーンの2009年秋冬コレクションのバックステージをドキュメントし た写真集『Alexander McQueen Working Process』。アレクサンダー・マックイーンはその翌年40歳にして突然の死を遂げた。

過去30年にわたり、ニック・ワプリントンは現代アートの限界を押しあげるために伝統的なメ ディアと新しいメディアの両方を使用し、折衷主義を特徴とする作品を制作し続けている。ま た絵画や彫刻、ビデオ、コンピューターで生成された画像、そして偶然見つだした自然の産物 や人工物など、幅広いメディアと素材を扱う。

世界中のギャラリーや美術館、近年ではブルッ クリン美術館、テート・モダン、テルアビブ美術館でのグループ展にも作品を展示。 2015年 、テート・モダンのメインギャラリーにて、生存しているイギリス人アーティストとして初の個展が開催された。

"LOOSE JOINTS"

2005年、編集者の佐藤俊により東京で設立されたクリエイティブ・レーベル兼プラットフォーム

雑誌編集、広告制作、T シャツレーベル、エキシビジョンの企画から、CD、12インチレコードのリリースなど、その時々に応じて制作・発表するメディアを自由自在に横断

多岐にわたるフィールドと、五木田智央、EYE(BOREDOMS)、宇川直宏、ILLDOZERなど親交の深いアーティストとの協働で好事家の評価を得ている

突然の小休止(being stoned…)を経て、2019年1月復活

  • 8,800円(税800円)
COLOR
SIZE

型番 LOOSEJOINTS/09